岐阜県恵那郡付知町 TEL 0573-82-2950 FAX 0573-82-4565

「民宿全景」




「仙樽の滝」
木曽御岳山麓に位置する付知渓谷の最深部にある民宿。
この付知峡は、伊勢神宮の御神木で有名な東濃檜の産地であり、奥深く檜に覆われている渓谷は、「日本森林浴の森100選」に選ばれ、ここに流れる付知川は、「岐阜県の名水50選」にも選ばれる景勝の地。
この渓谷には木曽御岳山麓に端を発する渓流が幾多の大小の滝として流れ込み、不動滝瀑布群を形成していて、四季折々の美しさがある。
夏場は、涼を求めキャンパ−やハイカ−で賑わうが、静かな穴場の観光地。
民宿前から、2つの吊橋を経て不動滝や仙樽の滝、観音滝をめぐり大自然を満喫できる30分の不動滝ハイキングコ−スが整備されている。




大自然を眺めながら湯船につかる「名水の湯、展望檜風呂」、バ−ベキュ−等に利用できる囲炉裏のある 茶室風の庵や総檜の客室等、山紫水明の自然のなかでゆったりとくつろげる設備を持つ。また、売店ではここならではの木製品や檜関連の土産、食堂では軽食メニュ−が用意されて おり、各種定食・そば・うどん・ごへい餅などがあり、気軽に利用できる。
「名水の湯・檜展望風呂」



料理はこの民宿の得意とするところ。春は山菜料理、夏の渓流生き魚料理、秋のきのこ料理や、冬のしし・しか鍋料理など、と四季折々の季節料理が味わえる。豊富なメニュ−を持っている。
渓流を引き入れたいけすには、常時1,000匹以上のイワナ、アマゴ、鯉等を活かしており、活き作りはもちろん、塩焼に至るまでいけすから直に取り出して料理してくれる。鮮度を大切にする心づかいがうれしい、特に「イワナ料理」が自慢。
ほとんどの宿泊者は、この店の主人である伊藤勇二郎さんの手作りの料理の品数と量に大満足。また主人の人柄に惹かれて何度も足を運ぶリピーター客も多い。
「夕食の一例」



料金 1泊2食10,000円〜12,000円で、相談に応じてくれる。
部屋数 9 大広間1(60名収容)、個室5、いろり和室3、バーベキューハウス1
宿泊収容人数 35 宴会、コンパ60人収容
浴室 4 展望風呂2、家族風呂2、(すべて檜風呂)
駐車場 普通車50台、大型車可能
その他 売店・食堂60席営業
私立学校共済健康増進保養施設指定民宿



■下呂温泉まで30分、中仙道「妻籠」・「馬籠」の宿まで40分
■石の博物館「博石館」・レジャ−ランド「恵那峡ランド」20分



中津川駅からは、北恵那交通バス「付知峡口」で、終点まで。7、8月には、不動滝まで運行されます。


民宿の案内パンフレットがありますので、お問合せください。
TEL 0573-82-2950